資料ダウンロード

電帳法対応製品の3つの選定ポイント

令和3年税制改正により、電子取引の電子保存が義務化されました。同じ電帳法対応製品でも搭載されている機能や提供形態、サポート体制の充実度は異なります。本資料では、製品を選ぶうえで考慮すべき3つのポイントと合わせて確認したい2つのポイントを解説します。ぜひ、ダウンロードして製品選定の参考にしてください。

アジェンダ

  • 電子帳簿保存法とは
  • 電帳法対応製品の3つの選定ポイント
  • 証憑は長期保存が必要!あわせて確認しておきたい2つのポイント
お名前
:
:
メールアドレス

資料のURLを通知しますので、正しいメールアドレスをご確認ください。
半角英数字で入力してください

会社名
電話番号

半角数字で入力してください。

連絡事項

個人情報の取扱いについて

本フォームでご提供いただいた個人情報は、お客様からのお問合せに対する回答の他、製品・サービスに関する情報提供やセミナー・展示会等のイベント案内に使用させていただく場合があります。
個人情報の外部への委託や共同利用等、当社の個人情報取扱い詳細は、「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。
お客様による当社への個人情報の提供自体は任意ですが、個人情報をご提供いただけない場合、お問合せへの回答等ができない場合がございますので、あらかじめご了承ください。
本フォームでご提供いただいた個人情報の管理者は以下のとおりです。
お客様ご自身の個人情報の開示・訂正・削除等を希望される場合は、以下のお問合せ先までご連絡ください。

個人情報の取扱いお問い合わせ窓口責任者
・E-mail:webmaster@pfu.fujitsu.com